ウルトラマンの未来

詞・曲:頭慢

子供の頃にテレビでみていた
僕たちは半世紀前の未来人
ある日そんな人類の前に巨大怪獣が現れた
世界じゅうの人々は恐怖におののいた

ところがどうだい我々ときたら
一致団結世界の危機に立ち向かう
組織すら存在しないときたもんだ

巨大怪獣は空を飛んで、
巨大怪獣は火を吹いて
世界のあらゆる都市を破壊していった

子供の頃にテレビでみていた
僕たちはバラ色の未来にいるらしい
突然の巨大怪獣の出現にはみんな驚いたんだけど
巨大ヒーローの登場にはもっと驚いた

巨大怪獣と巨大ヒーローの登場に
今まで築いて来た科学と文明は
あわれガラガラ音を立てて崩れてった

巨大ヒーローは光線を発射して
巨大怪獣の息の根を止めて
挨拶もせず遠い空に去って行った

子供の頃のテレビに映らない
巨大な死体がそこには残った
やがて腐臭は風に乗って
世界中に撒き散らされていった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です