蔵前といえば

詞・曲:頭慢

蔵前といえば蔵前国技館
子供の頃 大相撲は蔵前国技館
今は移転して両国国技館
跡地は水道局の処理場になってるらしい

じいさんのおかげで子供の頃からお相撲は好きで
物心ついた時まだ大鵬が現役だった
子供の頃好きだったのは大関旭國
あんまり誰も知らないと思うけれど

その旭國が絶好調だった場所があって
その場所の成績が14勝1敗
1敗の土をつけたのが横綱北の湖
結局北の湖の全勝優勝だった

その北の湖については思い出があって
それは僕がまだ高校生のときだった
付き合ってた女の子は僕より背が高くて
その子がある日僕に言ったのだった

私、お相撲さんのところへお嫁に行きたい
結構本気なのよと彼女は言った
それを僕に言うかなこの子はと思った
そもそもそんな子がどうして僕と付き合ってたのか

とくに北の湖が好きと彼女は言った
だってかわいいじゃないと彼女は言った
その時僕は女性という存在が
不可解なものであることに目覚めた

まあそんな他愛ない思い出
蔵前から連想しての思い出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です