猫の国へ

詞・ 曲:頭慢

お誘いを受けたのはおとといの夜だった
うちの猫ときたら時々姿をくらますから
猫の国へでも行ってるんだろうと思ってた
だけどホントにそうだったとは正直驚いた

9つの命を猫は持っていて
うちのは7つめしゃべれることも隠してたらしい

猫の国へ行ってくるよ お土産のマタタビ酒をバックに詰めて
猫の国へ行ってくるよ 戻れないことになるかも

猫の国へ行くのは生きかたを学ぶため
昨日を忘れて完結した今日を繰り返す
実のところ僕は最近悩んでいて
うちのヤツがそれを見かねて声をかけてきたらしい

時間は体重の1/4乗に
比例するから一泊二日が1日になるはず

猫の国へ行ってくるよ 誰かに告げて行くかはまだ迷ってる
猫の国へ行ってくるよ 帰れないことになるかも

猫の国へ行ってくるよ お土産のマタタビ酒をバックに詰めて
猫の国へ行ってくるよ 戻れないかも

猫の国へ行ってみたら そこにはうちの奥さんがいて
手を振って迎えてくれた そういうことだったのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です